岐阜県道の駅きりら坂下|100%地元産そば粉を使用した蕎麦。木曽川と恵那山を望む眺望もおすすめ

-そば打ち体験の特長-きりら坂下でしか食べられない手打ちそば

  • HOME »
  • »
  • -そば打ち体験の特長-きりら坂下でしか食べられない手打ちそば

そば打ち体験特長_カバー画像

きりら坂下独自のそば打ち体験

使用するそば粉は、「椛の湖自然公園」のそば畑で収穫されたそばの実を、自家製粉しています。

自家製粉した挽きたての風味豊かな良質なそば粉を使用してそば打ちを体験していただけます。

道具は本格的なプロ使用ですが、そば打ちがはじめての方でも使いやすいように工夫したものを採用していますので、どなた様でも気軽に楽しむことが可能です。

そば打ち体験の特長-その1

材料(そば粉)

特長01そば粉

蕎麦は地元椛の湖自然公園の約5ヘクタールの畑で無農薬で自家栽培したものを石挽きで自家製粉したものを使用しています。

製粉も風味をおとさないよう必要量だけ製粉して挽き立てです。

そば打ち体験の特長-その2

道具

特長02道具

木の里、中津川市坂下らしく、地元産の木材を使用して初めての方でも使いやすく、プロの方でも満足していただける道具を使用しています。

特に、蕎麦包丁はきりら坂下オリジナルで重心が中心になるよう設計されたものを使用しています。

そば打ち体験の特長-その3

水まわし

特長03水まわし

そば打ちはすでに練ってあるものを延ばして切るだけの所が多くありますが、きりら坂下のそば打ちは、そば打ちの第一歩「水まわし」から体験していただいております。

この「水まわし」を含めた鉢の中で作業でそばの味の約8割が決まると言われています。

そば打ち体験の特長-その4

実食

特長04実食

ご自分で打たれた蕎麦は原則、当施設自慢の大釜で茹で上げたものをその場で召し上がっていだだいております。

つまり、きりら坂下のそば打ち体験は、自家栽培、自家製粉した鮮度良質な蕎麦粉を使用して、蕎麦の一番美味しいと言われる『挽き立て、打ち立て、茹で立て』の3立てが体験できます。

そば打ち体験のご予約は、下記のページよりお申し込みくださいませ。(完全予約制)

そば打ち体験予約ページ

お気軽にお問い合わせください TEL 0573-70-0050 受付時間 9:00~18:00 / 定休日 水曜日(祝日の場合翌日休み)

PAGETOP
Copyright © 道の駅きりら坂下 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.